【知矢】友達が羊毛作家デビュー♪

【公式】オシャレウォーカー

JUGEMテーマ:羊毛フェルト
高校からの友達が、羊毛作家デビューしました!
一般社団法人 日本羊毛フェルト協会さんの認定作家さんです。
元々彼女は理数系。
長年IT業界に勤めていたんですが、まさかこの歳になって、同じ様に手作り作家になろうとは(笑)
不思議なものですね〜。
で、「社団法人 日本羊毛フェルト協会」のオリジナルブランド「woollies」さんから、作品が販売になったので、早速ゲットしました!
届いたのは12月前半なんですが…(汗)
また一つ締め切りを作ってしまったので、ばたばたして書くのが遅くなりました。てへ。
その話は後ほど…ということで。
ぬふふ。
羊さんのブレスレット!
かわゆすな〜
凛様も興味津々。
彼女のブログとかから、なんとなくこれかなとは思っていたのですが、作家名をきいてなくて(汗)、確信が持てずにどきどき。
そうしてる間に売り切れたらどうしよう!?と思って(←せっかち)「作家名何〜!?」と問い合わせて安心して購入しました(笑)
作家名は「ネコアジ」さんです
ブレスレットの正式作品名は「もぐもぐひつじのブレスレット 」
えっと、本日2014年12月21日現在で在庫が2になってましたので、お気になる方はお早めに〜。
装着〜。
ワイヤーで巻くタイプなので、調整がききます。
柚がガン見(笑)
必死でガン見。
…そんなに見てもおもちゃじゃないですよぅ。
あげませんよぅ。
意外とワタクシ、手首は細いので、こんな感じでもゆるゆるなのでした。
セーターとかトップスの上から巻いても良いかも。
冬だからね。
直接手首だと、長袖に隠れて誰にも気付いてもらえなかったよ…(T_T)
次はトップスの上からにして、友達に会うときに自慢しよう(笑)
ネコアジさんは、ほんと、私からするとバリバリの理系さんで、文系の私なんぞ訳のわからん数字とか平気でこなしてる感じで、IT業界にいた頃もバリバリ出張してて(おかげで東京に来てたから会えたけど)、うん、まさかの…です。
まあ、私もwebサイトとか作ってて、数学3だったのに何故かPCやネットに詳しい人って認識を周りからされていて、それも不思議だったけれども。
webの話をネコアジとする日が来るとは高校生の頃は思ってもみなかったもん。
それがまたさらに年月を経て、まさかの手芸話が出来るとは!
人生とは不思議だなぁ。
ちょっと思い当たるといえば、ITとかネットとかってデジタルデータじゃないですか。
消えちゃうものなんだよね。
そういう意味では、手作りで物を作るっていう行為はとても健全な行為な気がするの。
ちゃんと残るし。
CDも買う派だからなぁ、私。
データで納品っていうのを続けていると、なんかね、あやふやなところにいる気がするんだよね。
そんで物を作って売るっていう当たり前の行為がすごい健全な気がするんだよね。
畑で作物を作ってそれを売るとか。
彼女とそういう話をしたことはないんだけど、なんとなく、反動で手作りって所に戻りたくなる気はします。
あ、デジタルデータももちろん手作りなんだけど。
ちょっとの修正とかすぐ出来るでしょ的な扱いとか、そんな生活を続けてるとね。
0101の世界じゃなくて、自分の手で作ってるっていう感覚が実感として欲しい気はするんだよね。
それに手作りだともろ自分が出るしね。
あ、いや、デジタルもそうなんだけどね。
わかる人がみれば、webサイトとかDTPだって、綺麗なソースだなぁとか、レイヤーわかりやすいとか、色指定丁寧とかそういうのわかるんですけど、普通はわかってもらえないじゃん?
さすがに手作り品となると、誰の目にも…ああ、いや、必ず明らかではないんだけど、うん。
わかりやすいというか。
目に見えやすいというか。
…うん、うまく言えないんですけど、すごい健全な気がするの(笑)
手作りする理由は人それぞれだけれども。
いつか、一緒に個展とかできたらいいなぁとか妄想が暴走してしまう今日この頃です。

ベルメゾンネット

関連記事

ページ上部へ戻る