【知矢】誰かの笑顔になるために~第15回POB「子供達に贈るクリスマスベア」に参加しました~

【公式】オシャレウォーカー

JUGEMテーマ:愛しのテディベア!
マルイアネックスさんのイベントで、今年の締め切りもの終了~!って言ってた私ですが、その後もう一つ作っちゃいました。
てへへ…。(←自分で首を絞めるタイプ)
日本テディベア協会会員さんならおなじみ、会報誌「VOICE」に、何だろう、今まで見過ごしてたんですけど、「子供達に贈るクリスマスベア」という企画が掲載されていたんですね。
今年に限って目についたので、これは出さねば、と。
しかも、贈る先が地元長崎の病院でした。
もともと、戦争孤児の子どもたちに(思春期含む)人形やベアを贈りたいという夢があったので、できるところからやってみようと思ったのです。
難病の子どもたちへ贈るとのことでしたので、以前買って使ってなかったオーガニックの生地と、抗菌・防ダニ・防菌の綿を使いました。
目とジョイントはプラスティックで。
小さなお子さんでも大丈夫なように、耳は挟み込みにしました。
本当は、目も色つきにしようかと思ってたんですが、子どもは怖いかな?とか。
自分なりに色々考えてみました。
そうしてできた子がこの子。
耳の内側や胸のポケットに使用しているのはフェルトです。
最近はこんな柄物フェルトもあるんですねぇ。
子どもさんなら喜んでくれるかな?と思って使ってみました。
明るめの色がいいかな?と思って鼻周りは黄色で。
もう少し、フォルムは研究したいな。
だっこしたときに存在感があるように、グラスビーズを入れましたが、万が一を考え、小さな袋を作ってそれにいれてから、本体にいれました。
もって歩いたり、握手できるように、手足は長めです。
意外と色々手が込んでしまって(汗)
しかも送り先が長崎なので、ゆうパックで送るにしても2日はかかる!と思って、最後は怒濤の追い込みに…。
胸のポッケにはこの子からのお手紙を入れました。
この後も、お子さんがお手紙入れたりして使えるといいな、と思って。
保護者の方向けに、一応材料などを明記したお手紙もつけました。
どんな子にもらってもらえたかなぁ。
いっぱいお話してくれたらいいなぁ。
少しでも笑顔の素になれたらな。
もちろんレイキもかけましたよ。
主催者様のブログはこちらから。
(★^(エ)^★)第15回POB「子供達に贈るクリスマスベア」掲載!
⊂(●^(Ω)^●)⊃2014長崎大学病院小児病棟クリスマス会〜☆
参加の機会を与えていただき、ありがとうございました。
来年もあるようだったら参加したいと思います。
(来年はもう予定に組み込んでおこう…)
誰かの笑顔になれるといいな。
私のくまちゃん、がんばってこい。

ベルメゾンネット

関連記事

ページ上部へ戻る