Pretty Beast

スイーツデコ、テディベア、ミニチュアを制作するユニットPretty Beastの公式サイトです。
メンバーはスイーツデコ、ミニチュア担当の「ちっちゃいもの屋さん・如月もなか」とスイーツデコ、テディベア(ベア雑貨)、オルゴナイト、アンシェントメモリーオイル、レイキヒーリング、球体関節人形等々担当の「灯りがかり・彩里知矢」のふたり。
年1のペースでデザインフェスタに参加。creemaさんで作品を販売しています。知矢のベア類は、百貨店のベアイベントでもお取り扱いがあります。
web制作、グラフィックデザイン等につきましては、現在ご紹介のみお受けしております。

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2016.07.17 Sunday

【知矢】7/30-31テディベアコンベンション 会場内地図

0

    JUGEMテーマ:愛しのテディベア!

     

    今月末は、日本最大規模の「 第24回 日本テディベア with Friends コンベンション 」が開催されます!

    ぷりび〜のブースはG-20です。

    チャリティラッフルは7/31予定です。

     

    私の師匠、小野恵子先生「K's BEAR by. keiko」先生はH-02です。

    二人ともコンテストに参加してるので、ぜひぜひコンテストブースも見てくださいね。

    どれがそれぞれの作品か当ててみてください〜♪

    (コンテストなので、コンテスト作品の写真のアップや、どういう作品を作りましたというのは秘密なのです)

    コンテストは初日30日の投票できまります。

     

    チャリティラッフルというのは、しくみがわかりずらいと思いますが、1,000円で3枚つづりのチケットを1枚購入できます。

    これが抽選券です。

    好きな作品にチケットを投票して、抽選で当たれば、作品ゲット!です。

    抽選会の時に必ずその場にいなければ無効になってしまうので、ご注意ください。

    チケットは3枚とも同じ作品にいれてもいいし、ばらばらに1枚ずつ投票してもいいんです。

    同じ作品に全部入れるときも、ばらばらにしていれてくださいね。

     

    なので、ラッキーであれば300円ぐらいで通常は1万以上する作家さんの作品がゲットできちゃうというすごいギャンブル(笑)

    これ目当てで大量にチケットを購入する人がいるぐらいです。

    2個も3個も当たる人もいます。

    本当にギャンブル(苦笑)

    なぜチャリティかというと、作家さんは善意で作品を提供します。

    そしてみなさんが購入するチケット代金を日本テディベア協会がお預かりし、寄付するからなのです。

     

    チャリティラッフルには新作を出す予定です。

    まだ完成してないけどがんばる。

     

     

    くま第24回 日本テディベア with Friends コンベンション

    日時:2016年07月30日(土)、7月31日(日)

    場所: 東京国際フォーラム  展示ホール2(地下2階)

    一般  1,000円(2日間有効)
    前売り券  800円(2日間有効)

    小学生以下無料
    ローソンチケットにて前売り券販売中  Lコード:33870
    ※ローソンチケットをお持ちのお客様も受付で入場整理券とお引き換えの上ご入場ください。

     

    今月末は有楽町で僕と握手!

     

    愛と感謝をこめて。

     


    2016.06.08 Wednesday

    【知矢】7/30-7/31 第24回日本テディベア with Friends コンベンション

    0


      7/30-7/31開催の第24回日本テディベア with Friends コンベンションの特設サイトが出来ました。
      http://www.jteddy.net/24convention/
      ぷりび〜はブースG20両日参加、チャリティラッフルは31日参加予定です。
      よろしくお願いしま〜す!

      2015.12.01 Tuesday

      【知矢】感謝!スノドWS & 日曜日はネイチャーアニマルワンダーランド!

      0
        JUGEMテーマ:☆スイーツデコ☆

        11/28スノードーム講師デビューは無事に終わりました!
        サポートして下さった鈴木先生に大感謝です。

        ご参加の皆様も有難うございました。
        それぞれにご満足いただけたようで嬉しかったです。
        次回、知矢の講師は来年を予定しております。また遊びに来て下さいね〜。


        さて、そのレポートもままならないうちに突っ走っております。
        今週日曜日は「ネイチャーアニマルワンダーランド」(ブースB16)です!

        こちらも初参加のイベント。
        そして、くま師匠、くまっきぃ先生こと小野恵子先生と一緒に出展なので〜す。
        とかって、特にコラボ作品があるわけではないのですが…あわわわ。

        というか、もういっぱいっぱいのワタクシを、先生が優しく見守ってくださっています…。
        もう、あるものもっていきますね。

        間に合えば、くまぞ〜ストラップの新作があるかも。
        あと、「ぱんじろう」…いませっせと仕上げ中です。
        スイーツデコ系のくまと、オルゴナイトを持って行く予定です。
        あと、「ゆずぽ」と「オコジョ」は撫で放題☆


        あっ…ペンギンのスノードーム持って行こうかな?


        間に合えば〜でいうと、アニマル系小物入れとか。

        手作り系イベントはこれが年内は最後なので、それなりにあがいたりしてみようかと。

        もう来年の予定とか立てないといけないので、頭が混乱してます。
        そうもう12月。
        師走。
        先生も走る。
        そりゃぁ私もあたふた走る。

        そんな感じです。

        皆様もお忙しいとは思いますが、ネイチャーアニマルワンダーランド、ぜひ癒やされに来て下さい。
        動物たくさん。有名な作家さんもたくさんお出になるようです。
        あと、ドールワールドリミテッドが同時開催なので、ドール好きな方もぜひ。


        きらきらネイチャーアニマルワンダーランドきらきら

        ↑クリックすると拡大します。
         

        2015.11.05 Thursday

        【知矢】西武池袋サンイデーさんにて♪Happy Labo♪開催中です

        0

          2015年11月4日〜、西武池袋ベアラボさん内にて、「Happy Labo」開催中です☆

          どん☆

          今回の「Happy Labo」はオコジョちゃんで参戦です。
          昨年から、小野恵子先生の「粘土から型紙を作る」でジョイントのないもの、立体的な型紙をつくる、というのに挑戦しております。
          昨年、1回目で氣愛をいれすぎて(笑)型紙つくったけど、再構築大変…なものを作ってしまったので↓

          これね、「ゆずぽ」。

          今年は粘土ならではの曲線とかに注目してやってみよう!と決意。
          で、しゅっとしたフォルムがカワユスなオコジョちゃんにしてみました〜。

          たまたま購入していた天然石のアニマルノーズのピンクがあったので利用。(1個割っちゃったけど(涙))
          おひげは先生のアドバイスをいただいてテグスに色づけしました。
          おかげで顔は優しい印象に。


          手は動きます。
          しゅっとした感じになったかな?
          私的には、胸の張った感じと、足とおなかの段差のあたりが気に入っています。
          アルパカ使いました☆手触りばつぐん。

          でも意外とアルパカも毛並みがあるので、原型よりもふりました。
          すこしすいたのですが、結構もふもふ。
          お陰で腕周りはちょっとたくましくなりました…。

          背中をなでなでできるように、背中には縫い目がありません。
          これは前回からのこだわり〜。

          あと、ちゃんと足で自立します。
          自立した上でしっぽをつけたので安定性もましたかな。


          上を向いてるので、ぜひ、上から目線を合わせてください(笑)

          2015.10.17 Saturday

          【知矢】新作ぅ〜♪ぱんじろう☆

          0

            今年、というか構想は去年からあったのですが、私の目標の一つとして、大好きなバンドのメンバーイメージでベアを作ってみよう!というのがありました。

            そしてついに今年決行!!!
            愛情がこもってしまって、なんかカワユスになったんですゆう★
            今年も残りわずかとなって、今年を代表する(自分的に)型紙が2つも出来ました!
            これもひとえにメンバーへの愛ゆえ…ということで、メンバーには感謝です。

            …えーと、この写真見て、あ!あの人達だ!と思った人は仲間です(笑)
            そっと見守ってください。あの、そこは大人の対応でお願いします。

            まずは。

            ぱんじろう(友人命名)です。
            これ作りたくて、冬場にちょうど良いタータンチェックを探しまくっていました。
            右目はUVレジンで自作です。
            左目はねじボタン。


            いやもう、我ながらこの子はカワユスです。
            写真写りもいいしぴのこ:)
            あと前髪のくるくるもずっとやりたくて、素材を何にするか凄い悩んだんです。

            それでも頭は3回かな。仮縫いして、目の切り替えが納得いくものが出来ました。

            シルクハットとネクタイは「USAKOの洋裁工房」様のフリー素材を使用させていただきました。
            (ちょっとかえたりしてますが)
            USAKOさんは本も出されていて、コスプレとかドール服を作られる方々にはご存じの方が多いと思います。
            とても親切で簡単につくれるように型紙や説明をして下さってるので、悩んだらぜひ!参考にしてくださいね手
            しかも無料の型紙もあるんです!
            まりがたや。
            おかげでぱんじろうがカワユスになりましたです。
            この場を借りてお礼を申し上げます。
            ありがとうございます!!

            冬のテディベアコンベンションには、ぱんじろうの別バージョンを出しました。
            これはまた後日アップしますね。

            あと、シルクハットのファスナーですが、新宿オカダヤさんでカットしていただきました。
            オーダーサイズがあまりに短かったので、受付のお姉さんに「大丈夫ですか?」と心配されたのですが、「人形用の飾りなんで!」といってカットしてもらいました。
            ちょっとの料金で好みのサイズにカットしていただけるので助かりました。
            残りもタグがついたままなら、いつでもカットできますよとのこと。
            まりがたや。

            …ぱんじろう、名前とタータンチェックで元ネタ誰だかわかっちゃうな(苦笑)
            はい、大人の対応でお願いします(笑)

            友達にも好評で、やりきった感がありました。
            去年のでこうさに続き、今年を代表する作!と言っても過言ではない〜!と自画自賛。
            テンションも矢印上です。


            ちょっと長くなったので、他の子はまたのちほど〜。

            2015.09.21 Monday

            【知矢】意外と人気なリアルくま柄

            0

              東急ハンズ渋谷点さんに置かせていただいている作品のうち、前回すぐ売れたのが「リアルなくま柄」のがま口でした。

              最初はもっと可愛いクマ柄を探して生地屋さんを回っていたのですが、なぜかこれが意外と見つからず(商用利用可のもので)、凄い探してたらみつけたのがリアルなくま柄。
              アメリカンコットンだったのですが。
              デフォルメしてなくて、握手しようものなら、一発でヤラレる…的なリアルさです。

              でもまあ、リアルなんだけど色味とか落ち着いていて、これはこれで有りだな、思い購入したのです。
              その後、カワイイくま柄も見つけたのは見つけたので、そちらでもがま口作ってたんですが、テディベアコンベンションでも人気だったのはリアルな方。

              今回、前回とは違うリアルくま柄がま口を出していたのですが、これまた売れました。

              …絶対、前回買って下さった方が今回も買って下さったに違いない!
              と、私は予測しております。

              有難うございます。

              ちなみにプラがま口は、リリマグ商品にしておりまして、売上げを(現在は主に)長崎ライフオブアニマルさんに寄付させていただいております。

              くま好きさんが買ってくださったがま口で、わんこ・にゃんこを救うお手伝いが出来ます。
              本当にダブルで有難うございます。

              がま口、結構大きいタイプだったので(なぜなら私が物たくさん入れるタイプだから)、今度はもう少し小さいタイプとか、思い切って肩掛けタイプも作ろうと思っています。

              またブースのぞきに来て下さいね♪

              本当に有難うございます☆
               

              2015.09.09 Wednesday

              【知矢】ネイチャーアニマルワンダーランド

              0

                ネイチャーアニマルワンダーランドさんの出店リストに掲載いただきました。
                12/6 都立産業貿易センター 台東館 〈浅草〉5階 [半室-北]で開催です。
                http://naw.d.dooo.jp/naw_15list.html

                初の師匠との出店でどきどき分度器でございます。(←これで笑った人、仲間です)

                ぜひ遊びに来て下さいね〜♪


                2015.09.01 Tuesday

                【知矢】カラフルテディベアと今後の活動とか

                0

                  もう9月になりましたね!はやっ…!
                  いつも新年明けた頃は、今年は計画的にがんばるぞ!って思うんですけど、流れ流れて気がついたら9月。

                  年賀状の予約も始まったんですよ?
                  来年の手帳も販売されましたよ?

                  あわわ、おそろしや。
                  デザフェスもすぐ来ちゃうな。

                  日本テディベア協会さんの委託に出品しました。


                  「Love is a Teddy Bear」の色違い〜♪
                  やってみたかったんだ〜ゆう★
                  やっとできました。おリボンもおそろですよん。

                  テディベア協会さんでの日程は下記の通りです。
                  1. 9/17〜23 帯広藤丸百貨店
                  2. 9/28〜10/7 立川グランデュオ
                  3. 10/1〜7 京急上大岡
                  4. 10/1〜22 横浜クイーンズスクエア
                  5. 10/16〜22 水戸京成
                  ぜひ、お近くにお寄りの際は覗いてみてくださいね。

                  それから、札幌にもおじゃまします。
                  さっぽろ東急百貨店のイベントです。

                  「でこうさ」のラベンダーバージョン!

                  同じ型紙なのにこうも顔変わるか…って感じでファニーフェイスな子になりました。
                  お耳や足裏に、ラベンダーのリボン刺繍をいたしました。
                  左足にはタティングレースを縫い付けております。
                  そしておリボンを…ねじねじに!(笑)
                  なぜか急に中尾彬さんを思い出しまして、ねじねじしてみました。

                  こちらのタティングレースは斉藤ようこ様のデザインです。
                  ご本人に許可を得て、作成・販売をしておりますので、タティングレースを取り外して販売したり、無断の転用・転載、デザインの模倣・模倣したものの販売などは一切禁止です。
                  ベアをお迎えして下さる方に、そんな非常識な方はいらっしゃらないと思いますが、念のため…。

                  もうクリスマスベアとか考えないとな〜。
                  1年て早いですねぇ…。



                  そうそう、なんか私の名前をかたって写真撮影をした方がいたみたいです。
                  何の得があるのか全くもって謎なんですが…。
                  私は写真撮影させていただく際は、必ず事前に店員さんにお声がけいたします。
                  もう結構な歳いってます(笑)身分証明書も提示できます。
                  なので、どうぞ店員さん騙されないでください。

                  あと、何が目的でそういうことをされたか知りませんが、お心あたりのある方は絶対に今後やめてください。
                  つか、今すぐやめれ。
                  迷惑です。
                  悲しいし。
                  謎だし。


                  それから知矢の個人活動として、アンシェントメモリーオイルとオルゴナイトの販売始めます。
                  こちらは混乱を避けるため、minneさんで販売させていただきます。
                  作家名は「花蓮 from pretty beast」です。(花蓮はふぁーれんと読みます)
                  fromってEXILEみたいですが(苦笑)

                  アップできたらまたご報告させていただきますね。
                  いいオルゴナイトが生まれておりますきらきら

                  ではまた〜。

                  2015.07.30 Thursday

                  コンベンション追記−驚きと感激と感謝と−

                  0

                    気がつけばもう7月も終わろうとしています…。
                    早いすな。

                    遅ればせながら、テディベアコンベンションの追記です。

                    毎回好評のチャリティラッフル。
                    これは1,000円で3枚綴りのチケットを購入し、そのチケットを欲しい作家さんの箱に投票して、抽選でゲットできるという抽選会です。
                    売上げは日本テディベア協会が寄付します。

                    去年のコンベンション参加から、こちらにも出させていただいてるのですが(有志による参加なので、作家さんは無償で作品を提供しています。あ、でも、チケット1組もらえるから完全な無償ではないか)、これが怖い(笑)

                    昨年はシンボルベアのコンテストにも参加しましたが、その結果待ちよりも、抽選会が怖いです。

                    だってだって…。

                    私のこには誰もチケット入れてくれなかったらどうしよう?!

                    っていう恐怖。

                    発表の時に箱が空っぽだったらどうする!?

                    っていうのがあるんですよぅ。(T_T)
                    何しろまだまだ新人なので、熱烈なファンがいるとかそういうのでもなく…。
                    有名作家さんもこぞって出品されますので、それに比べたら、私のこは誰ももらってくれないんじゃないか?
                    しかも1日目は約70作品、私が参加した2日目はなんと約120作品も!

                    自分の番号が近づいてくるとめちゃめちゃドキドキします。

                    今回は小学生かな?
                    男の子が手をあげて取りに行く姿が見えて、あああ、よかったぁ…と。
                    今回のこはブルーだし、フェルトだから男の子が気に入ってくれたのかなぁと。
                    (これが今回旅立った Love is a Teddy BearのWater Ver.)

                    ほっとしていたのもつかの間、しばらくして「STAFF」の名札を下げた女性が、「あの…」とさっき男の子に渡ったはずのこを持って私のブースにいらっしゃったじゃないですか!!!!

                    まさかの、まさかの…返品!?

                    一瞬頭が真っ白になりました。
                    ひぇぇぇ〜突き返されたぁぁぁ!?!?!?!?!
                    落ち着け、落ち着くんだ、私ぃぃぃぃぃ!

                    「あれ…さっき男の子が取りに行ってくれたと思ったんですけど…」
                    と、ドキドキして答えると、
                    「あ、息子なんです」と。

                    よくよくみると、「SATFF」の下にブース名が書いてあり、出展者のSTAFFさんだったんです。
                    その女性が投票してくださったらしく、引き取りは息子さんにいってもらったとのこと。

                    返品じゃなかったぁぁぁ!!!!(喜)

                    わざわざお礼を言いに来て下さったんです!
                    地獄から天国へ。
                    まさにそんな気分。

                    前日に私のブースの前を通って下さっていたようで、気にかけて下さっていたんです!
                    作品を褒めてくださり、朝慌ててつけたタグに書いていた言葉にも感動しましたと。
                    「ポジティブになれそうな気がします。大切にしますね」とおっしゃったんですぅぅぅ。

                    いやもう、こちらこそ!的な!
                    あああ、良かったねぇ、素敵な人に貰われていったねぇぇぇ。
                    もう涙でそうでした。
                    土下座する勢い。


                    その女性が帰られてから、冷静になってよくよくブース名を確認すると…。
                    ひぃぃぃ!
                    お、恐れ多い!!超有名作家さんの奥様だった!!!

                    た、魂が抜けるかと思いました。


                    あんまりの事に慌てふためき、せ、せめてものお礼!と思い、オルゴナイト(もちろんレイキ入れ直した)を握りしめ、閉会直前にブースにおじゃましました。

                    …冷静に考えると、わたわたしたオバがオルゴナイトを握りしめ、これ怪しい物ではないんですがって、超怪しいだろう…。
                    ネガティブエネルギーをポジティブエネルギーに変えるお守りですぅぅぅ!って、なんか壺並みに怪しいだろうよ、私…。

                    なんですが、奥様はあらじゃあ、胸に入れておかないとと、笑顔で受け取ってくださいました。
                    あああ、まりがたや。

                    くまもオルゴナイトも奥様のためにがんばれよ〜。


                    なかなか普段はお客様と接する機会がないので、どんな方がうちの子達をお迎えしてくださっているのかわからないのですが、コンベンションでは通りすがりにでも感想を言って頂けたりするので、とても有り難いのです。

                    しかしまさかの抽選会サプライズでした。
                    テンションがジェットコースター並みに上下しました。
                    スリリングすぎる。


                    そしてそして。
                    ブースにお立ち寄り下さった皆様。
                    わざわざ駆けつけてくれた友人の皆様。
                    本当に有難うございました。

                    チャリティブランド「Lily Magnolia」(通称リリマグ)の作品も旅立ったので、早速気持ちプラスして寄付させていただきました。
                    (お迎えしてくれたのは友人でした。ありがとう)


                    本当に、自分の創った子達が、誰かの笑顔のために役に立ってくれたら、本当に嬉しいんです。
                    私が生きる意味。
                    そのものだから。

                    皆様に感謝してもしきれません。
                    その分をまた自分の糧にして、作品にいかして、また笑顔の種になるようにがんばりたいと思います。

                    本当に有難うございました。
                    深謝。


                    追伸:リリマグ商品は、現在主に「長崎 Life of animal」さんへ寄付しています。
                    現在、保護犬がたくさんで、餌やトイレシーツなどの不足、膨らむ医療費の支払いでボランティアの方も大変なようです。
                    もし、ご協力いただけたなら幸いです。
                    ベアと同じように、私達を癒やしてくれるペットたち。少しでもその命を助けられたならと思っています。

                    2015.07.19 Sunday

                    テディベアコンベンション無事終了しました。

                    0
                      テディベアコンベンション、無事終了しました。
                      有り難うございました。
                      今年もまた、沢山の出逢いと学びがありました。
                      深謝。
                      チャリティーラッフルも無事に私のくまも旅立って行きました。

                      誰かの笑顔のために。
                      役立ってくれたら、幸せです。

                      ▲top