Pretty Beast

スイーツデコ、テディベア、ミニチュアを制作するユニットPretty Beastの公式サイトです。
メンバーはスイーツデコ、ミニチュア担当の「ちっちゃいもの屋さん・如月もなか」とスイーツデコ、テディベア(ベア雑貨)、オルゴナイト、アンシェントメモリーオイル、レイキヒーリング、球体関節人形等々担当の「灯りがかり・彩里知矢」のふたり。
年1のペースでデザインフェスタに参加。creemaさんで作品を販売しています。知矢のベア類は、百貨店のベアイベントでもお取り扱いがあります。
web制作、グラフィックデザイン等につきましては、現在ご紹介のみお受けしております。

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2016.09.01 Thursday

【知矢】8/24スノードームワークショップレポ

0

    JUGEMテーマ:スノードーム

     

    もう9月に入ってしまいました!

    ええ?年末まであともう4か月???

     

    年々、時間の体感速度が早くなってきている今日この頃です。

    皆様、台風の影響など、大丈夫でしたでしょうか?

     

    残暑厳しい8/24、世田谷ものづくり学校にてスノードームWSを行いました。

    ご参加の皆様、楽しみにきてくださいましたよ。

     

    小学校4年生の男の子がお母様と一緒にご参加でしたが、即断即決!

    背景白!

    中身も好きなものをパパパっと決めて、両面実質30分ぐらいで完成という…。

     

    一緒に参加の大人の方々はもう、びっくり!

    すっかりペースを乱されてしまいましたね(笑)

     

    20160824-02.jpg

    貼りたいおさかなシールがたくさんあったので、透明のパーテーションを使って立体感を出しました。

    ちゃんとお魚の前にお魚が泳いでいるようにみえるでしょう?

     

    夏休みの自由研究だというので、スノードームの歴史もお話ししましたが、覚えていてくれたかな?

    美術館に展示されている日本製のスノードームなどのご紹介もしました。

    古いので触れることはできませんが、髪の毛が降ったり、お金が降ってきたりするスノードームもありますよ。

     

    嵐のように小学生が去ったあと、大人の方々はじっくりお悩みタイム(笑)

    もともとスノードームに興味があって、自分で作れるんだ!と知って楽しみにきてくださったそうです。

    いろいろと細かいところにこだわって時間めいっぱいまでこだわりを詰め込みました。

     

    20160824-03.jpg

    両面ともカエルが主役。なかなか渋いチョイスです。

     

    20160824-06.jpg

    あえて、ピンクのぽんぽんは動くように配置。

    草やお花もこだわって選ばれていました。

     

    充分楽しんでいただけたようで、良かったです。

    またチャレンジしたい!とおっしゃってました。

    うれしいですね。

    ご参加ありがとうございました!

     

    講師によって持ってくる材料が違ったりしますので、ご自身で中にいれる材料を集めるのは大変…という方は、季節ごとに来てくださってもOKです。

    季節によっても、各講師、おすすめ材料を用意していますよ〜!

    中にいれたい写真や、小さなフィギュアなどもお持ちいただいてOKです。

    ただし写真は切り抜いてもいいもの、フィギュアなどは入るサイズに制限がありますので、お問い合わせくださいね。

     

    私のおすすめは、もう使わなくなったお気に入りのハンカチとか、着なくなった洋服など。

    柄が可愛いものはいい背景になりますし、思い出も詰め込めます。

    布地が背景でもいい味がでるんですよ。

    そういう濡れて困るものでも入れて楽しめるのがフォトドームのいいところです。

     

    ご自身で飾って楽しんでいただいてもいいですし、お誕生日や、これからだと敬老の日のプレゼントにもいいですね。

    お孫さんの写真をいれてプレゼントすれば、おじいちゃん、おばあちゃんも喜んでくださると思います。

     

    直筆のメッセージを入れてもいいんですよ〜。

     

    使い方はいろいろありますので、ぜひ、世界に一つのオリジナルスノードームにチャレンジしてみてくださいね!

     

    さて、次回のわたくしのワークショップは9/4(日)になります。

    開催時間  11時〜13時 / 14時〜16時

    場所     スノードーム美術館

    参加費   3,900円(税込み)

    対象     ハサミがご使用になられる方

    講師     日本スノードーム協会認定インストラクター

    当協会オリジナルフォトドームで世界にひとつのオリジナルスノードームを作りませんか。

    材料はインストラクターが用意いたします。材料選びからとても楽しいですよ。

    ご自分でお入れになりたいお写真等ございましたら、なるべく小さいもの、切り取ってもよいものをお持ちください。

    ※フィギアなどをご持参される場合は 幅:最大1cm 長さ:最大6cm 以内のものをお持ちください。

     

    〜お申し込み方法〜

    ◆ お名前、携帯番号、ご参加人数、ご希望時間を添えてメールまたはお電話にてお申し込みください。

    TEL : 03−5433−0081

    MAIL : info@snowdome.gr.jp

    ◆ コチラ から空き状況ご確認の上、お申し込みもいただけます。

    ※空きがあれば、当日でもご参加いただけますが、できるだけご予約をおすすめいたします。

     

    お会いできるのを楽しみにしております!

     

    愛と感謝の祈りをこめて。

     


    2016.08.23 Tuesday

    【知矢】御礼!セブンカルチャークラブ溝の口店様ワークショップ8/21

    0

      JUGEMテーマ:スノードーム

       

      ついにこの日がこようとは!

      有り難いことにセブンカルチャークラブ溝の口店様にて、夏休みワークショップの講師をさせていただきました!

      初のカルチャースクールでの開催です。

      それはもうドキ土器文土器(…もういいって?w)

      だってね、一個人でやってる作家ですよ、私。

      有名でもないし、書籍を発行してるわけでもない。

      日本スノードーム協会公認インストラクターになったからこそ、こんな機会をいただけたわけで。

       

      まさかカルチャースクールのチラシに自分の名前が載る日がこようとは…。

      そしてチラシをみて、またまたびっくり!

      20160821-01.jpg

      なんとぉ!

      以前ワークショップで教えていただいた「はっとりみどり」先生のお名前が…!

      ワークショップレポはこちら

      まさかの一緒のチラシに…。

       

      感無量、冠二郎でございます。(…だからもういいって?w。ピンと来た方、お仲間です)

      はぁぁ…こんな方々と一緒にチラシに!家宝にしたい。

       

      やっぱりいつものワークショップとは違う緊張感です。

      ただ、今回は準備が早かった!自分をほめたい!前日には梱包できてたもん!

       

      他にやることもあったというのもあるんですが、極力日々少しずつ材料を切ったり、準備してました。

      先日、アシスタントとしてカルチャースクールで講師をやらせていただいた時に、人数が今回より倍だというのもありましたが、メインの先生がとても大変なのを目の当たりにしてこれはやばいな(汗)私大丈夫かな、と思ったりして…。

      いつもの会場より広いこともあって、歩き回る歩数が半端じゃない!

      材料の荒れ具合も半端ない!(何しろ大人数で材料を探しますからね)

      質問の数も半端ない!

       

      どれだけスノードームの魅力をお伝えできるか。

      どれだけフォトドームの構造を理解していただけるか。

      どこを工夫すればより良い作品になるか。

      材料はどうしたら選びやすいか。

      などなど。

       

      何しろ夏休み企画です。

      ほとんどが(というか全員)小学生。

      親御さんがついていらっしゃるといっても、低学年の子たちには難しい説明は理解できないでしょうし、何しろ飽きる。

      ぱぱぱー!って作って帰っちゃう子もいるのです(完成まで1時間切った子がいて衝撃でした…)

      そりゃ話聞いてない…。ゆう★

       

      何度も脳内リハーサルしてみました(笑)

      前日は早めに寝ましたが、夜中にたびたび目が覚めるという…何この緊張(笑)

       

       

      でもそんな緊張も、ご参加の皆様が楽しく作ってくだされば、全部吹き飛ぶのです!

      (…すみません、言いすぎました。ほぼ吹き飛びます、ほぼ)

      せっせと準備した材料を目を輝かせて選んでくれる子たち。

      見本をみて感心してくださる親御さんたち。

       

      あああ、ガンバって良かったぁぁぁ!

       

      ガールズトークで盛り上がっていた女の子たちも、途中一切しゃべらなくなる集中っぷり。(笑)

      でも友達のが完成したり、私がここ、いいね!というと、気になるのか覗きにきたりして可愛かったです。

      みんな積極的に質問したり、ちゃんと話を聞いてくれました。感動です。

      スノードームの歴史もお話しできて良かった…。(遠い目…)

       

      それぞれに個性豊かな作品が、みんな完成しました!

      もう、それが何よりです。

      わざわざ帰り際に「楽しかったです」と言いに来てくれた子もいました。

      「大人も楽しいですね!」と言ってくださったお母様も。

      中身が入れ替えられるというのに感心していたお父様も。

      本当にありがたいことです。

       

      だいたい親子で参加されると、親子喧嘩が勃発するんですが…(笑)

      つい口を出してしまう親御さんと、自由にやりたいお子さんとで意見が対立しちゃったりとか。

      今回はそれもなく、みなさんお父様、お母様と和気あいあいに相談したりしながらつくっていました。

      (一安心でした〜)

       

      実際に行ったお城めぐりの旅行をイメージして作った方もいれば、花火大会(そういえば前日はたまがわ花火大会でした)を昨日みたからと再現してみたり、好きなものをたっぷり詰め込んでつくったり、こんな世界があったらいいなぁと思って作った方も。

       

      こうしたらもっと飛び出して見えるよ、とアドバイスしたら「おー!」と納得してくれたり。

       

      会場が広くてやっぱり歩数は半端なかったみたいで(苦笑)、家に帰ったら足裏がうっ血してるというありさまでしたが、楽しかったです!

      暑い中ご参加、本当にありがとうございました!

       

      そして会場の セブンカルチャークラブ溝の口店のスタッフの皆様、本当にありがとうございました!

      担当者の方に、見本を見たときは普通に立体に見えるので不思議でした、つい底をあけてみちゃいましたと言っていただき、本望でございます。

      そう、フォトドームを使うと写真や紙をいれてるのに、なぜか立体に見えちゃうという…。

      そして入れ替え自由!

       

      ぜひぜひ持ち帰った後も、中身を入れ替えて楽しんでくださいね〜ハート

       

      ではでは、そんな皆様が作ったフォトドームを一挙公開!

      片面だけとかなのですが、それぞれ個性豊かです☆

       

      20160821-01.jpg

      ガーリー!

      20160821-02.jpg

      この星の重ね具合がgood!

      20160821-03.jpg

      ふわもこの雲が可愛くできました

      20160821-04.jpg

      スクラッチ(ひっかいて描く技法)で忍者っぽさup!

      20160821-05.jpg

      幻想的な雰囲気がよく出ました

      20160821-06.jpg

      クマノミが隠れるイソギンチャクをモールで再現

      20160821-07.jpg

      シールと立体物で遠近感がでました

      20160821-08.jpg

      狼の子どもが楽しそうな様子ができましたね

      20160821-09.jpg

      シンプルながら、ドームの外につけた星との一体感が面白いですね

      20160821-11.jpg

      こちらもドームの外につけたモケモケとの一体感

      20160821-10.jpg

      シールだけでこの遠近感。コルクが海底っぽさを増しています。

      20160821-13s.jpg

      昨日見た花火大会だそうです。こちらもスクラッチで表現。

      最近はにこちゃんマークや、ハート形の花火ありますよね。

      20160821-14s.jpg

      にゃんこを飼っているそうです。愛があふれてます。

      20160821-18s.jpg

      海のキラキラ感がよくでてます。ペンギンさんも見守ってます。

      20160821-17s.jpg

      海を色紙で表現したり、自分で魚やイルカがボール遊びしてる感じを描いたのがgood!

      20160821-16s.jpg

      お城めぐりの旅行から帰ってきたばかりだったそうです。

      女子にも人気。お城と侍。

      20160821-19s.jpg

      ドラゴンがいる幻想的な世界。モールの飾りつけもダイナミック!

      20160821-20s.jpg

      これでもか!と目がいっぱい!

      20160821-21s.jpg

      ハトが運んでいるカギはドームを振ると一緒に揺れるんです。

       

      こちらも背景はスクラッチ。真夜中のサーカスみたいですね。

       

       

      「これだけ材料ってどうやって集めるんですか?」という質問もされました。

      …「ん〜もともと趣味なのねぇ〜」と答えたら、「せっかく集めたのに、みんなとられちゃうじゃん!」ですって(笑)

      いやいや、使ってもらえる人に使ってもらった方が材料も喜ぶんだよ〜。

      みんなよく探したね、これ、という材料も多々ありました。

       

      本当に楽しかったです。ありがとうございました!

      このフォトドーム作成もみんなの楽しい夏休みの思い出の一つになりますように!

       

       

      さて、次回のスノードームワークショップは、8/24(水)に世田谷ものづくり学校内のスノードーム美術館で行います。

      開催時間  11時〜13時 / 14時〜16時

      参加費   3,900円(税込)

      対象    はさみがご使用になられる方

      ※ ご自分でお入れになりたい材料、お写真等ございましたら、なるべく小さいもの、切り取ってよいものをお持ちください。

      ※フィギアなどをご持参される場合は 幅:最大1cm 長さ:最大6cm 以内のものをお持ちください。

      お席があいていれば当日でも参加可能ですが、ご予約をおすすめいたします。

      こちらからお申し込みいただくか、お電話にてご連絡ください。 TEL:03-5433-0081(11:00〜17:00、毎週月曜休館)

      8/24は知矢が講師です。

      8月中は毎日ワークショップを開催しています。(担当講師が違います)

       

      美術館にはふる〜いものから、珍しいものまで、たくさんのスノードームが展示されていますので、ぜひ遊びにいらしてくださいね。

       

       

      台風とか残暑厳しいとかありますが、皆様体に気を付けて!

      もうすぐ8月も終わります。9月にむけて夏を楽しんでくださいね。

       

      愛と感謝の祈りをこめて。


      2016.06.15 Wednesday

      【知矢】6/18開催 世界でたったひとつのオリジナルスノードーム☆

      0
        JUGEMテーマ:スノードーム

        6/10神楽坂あいヒーリングマルシェ、無事終了しました。
        ご来場の方々、氣愛組の方々、ありがとうございました。
        新しい出逢いや、ミラクル体験もありましたが、また後程〜。

        さて、開催が迫っております。
        久しぶりにスノードーム美術館内でのワークショップを行います。

        「フォトドーム」というスノードーム協会オリジナルのドームを使い、お好きなお写真など入れられます。
        私の方でも素材をいろいろ持っていきますので、手ぶらでもちろんOK!ですが、もし、何か入れたい素材がありましたらお持ちくださいね。
        ただ、中にいれるとかなり大きく見えてしまうので、ワンポイントのお写真などは3cm角ぐらいがちょうどいいと思います。

        フォトドームについてのご説明は こちらのブログ記事をご覧ください

        フォトドームそのもののご説明と、中にいれられるものの大きさや、下書き用の用紙をダウンロードしていただけます。
        どうぞご利用ください。

        当日、お席が空いてるようでしたら、その場でご参加も可能ですが、参加を決めていらっしゃるようでしたら事前のご予約をおすすめいたします。

        くま耳先生になってますが、怖い人ではないので(笑)お気軽にお声がけくださいね。

         
        くまスノードームワークショップ
        世界にたった一つ!オリジナルのスノードームを作ませんか?
        お好きな写真もいれられます。
        今回使用するスノードームはフォトドームという写真なども入れられるものです。
        詳しくはこちらのブログ記事をご覧ください


        愛と感謝の祈りを込めて。

        土曜日は僕と世田谷ものづくり学校で握手!

        2016.04.09 Saturday

        【知矢】「わくわく新生活を一緒に楽しむスノードーム」終了しました。

        0
          JUGEMテーマ:スノードーム

          2016年4月7日、ハンズカフェ 東急プラザ表参道原宿店様にて、「わくわく新生活を一緒に楽しむスノードーム」開催させていただきました!
          4月より、ワークショップ開催要項が変更になり、 東急プラザ表参道原宿店様 でのワークショップ(すべての種類)は、これがラストとなりました。

          せっかくご予約いただいたのに、当日の朝は雨!
          しかもお昼頃までのニュースで、これから東京では夜にかけて雨がひどくなるなどの予報で、ドキドキでした。
          お一人様、残念ながらキャンセルされました。
          参加者のお帰りの時に電車がとまったりしたらどうしよう…と心配していましたが、まさかの雨がやみました!
          私も材料が濡れたらこまるのでほっと一息。

          スイーツデコのブローチWSにご参加くださった方が、なんと今回も参加してくださいました。
          ありがたいことです。

          フォトドームの仕組みに???だったそうで、ご説明したらすごく納得され、入れ替えがきくんですね!と目がキラキラされていました。
          センスがない…とおっしゃりながら、「ポップ&ファンシー」なテーマで、かなりスムーズに制作されていましたよ。
          とてもかわいい作品が誕生しました。

          「ポップ」面。お化けちゃんがGood!ですね。
          後ろのお星さまは蓄光素材なので、暗いところでぼんやり光ります。
          お化けちゃんといい相性ですねゆう★
          ミモザの花や、キラキラのボールをいれたことで、自然と立体的になり、前面にいれたおばけちゃんが飛び出しました。
          ご本人も「意外と飛び出る!」と驚かれていました。


          「ファンシー」面。
          こうやって表裏で違う世界ができるのも、フォトドームのよいところです。
          フェルトをバックに、ふんわりとした世界になりました。
          ちょっと中央からずらしたおリボンがスパイス的な。

          下のふた部分にキラキラの紙を入れたので、反射して明るくなりました。

          予定よりかなり早いスピードでしたので、スノードームの歴史などもまったりとお伝えすることができました。
          このまったり感が、カフェ開催の醍醐味なのです。kyu

          スノードームに普段から感じていた謎を、熱心に質問されて、納得されていました。

          みなさん、不器用だからとか、センスがないから…とおっしゃいますが、大丈夫です!
          何よりも楽しんでつくることが一番!
          思った方向と違っても、それはそれでアリなのです。
          制限時間内で完成させることができた、それはもうすごい才能なんですよ。

          それにフォトドームは中身が気軽に入れ替えできるので、あとから修正してもいいですしね。
          とりあえず、手を動かして作ってみると、自分の意外な面が発見できたりしますよ。
          なにより、私たちインストラクターがお手伝いします!
          なので、ぜひぜひ、作る楽しい時間を楽しんでくださいね。

          ご参加くださったM様、本当にありがとうございました。
          お化けちゃんをみて、お仕事帰りも癒されてくださいぴのこ:)

          次回の知矢スノードームWS開催は夏になりそうです。
          せたがやものづくり学校でのWSは毎週土日開催ですので、興味のある方はぜひご参加くださいね。
          夏休みは平日も開催されま〜す。
          お申し込み、空き状況はこちらから。

          インストラクターによって、材料も違ったりしますのでそれもお楽しみに〜♪


          カフェWSは夏前にできたらいいなぁと思いつつ…。
          その前に、あいヒーリングマルシェ、ご来場お待ちしてます。

           

          2016.04.05 Tuesday

          【知矢】まもなく開催!オリジナルスノードームを作りましょう♪

          0
            JUGEMテーマ:スノードーム

            まもなく開催!
            四葉のクローバーわくわく新生活を一緒に楽しむスノードーム
            • 日時: 2016年4月7日(木)18:00〜20:00
            • 参加費・条件: 3,800円(税込)ワンドリンク付
            • 所要時間: 120分
            • 定員: 6名
            • 開催場所: ハンズカフェ 東急プラザ表参道原宿店
            • お申し込みはこちらから
            お仕事帰りに、ちょっとまったり、お茶を飲みながらオリジナルのスノードームをつくりませんか?
            今回は中身がぬれない、入れ替えが自由にできる、「フォトドーム」を使ったワークショップです。
            素材はすべて講師が準備しますが、中に入れたい物がある方は事前にご相談くださいね

            そして今回も、ご参加の方には「新生活を応援するアンシェントメモリーオイル」を染みこませたアロマチャームをプレゼント!
            ぜひ、フォトドームとメモリーオイルで新生活を彩ってください!
            メモリーオイルは数種類ご用意しますので、ご希望の物を選んでいただけます。
            -------------------------------------

            今日はこのワークショップで使う「フォトドーム」について、少しご説明しておきますね。

            通常皆様が思い浮かべるスノードーム。(海外では「スノーグローブ」と呼ばれます)
            水の中をスノーが舞い散ってとってもきれいきらきらきらきら
            ですが、これを通常のワークショップでは作ることは難しいのです。
            中にいれるモチーフ素材の適合・不適合もありますし、まず、中身を固定するのに強力な接着剤を使いますから、それが乾くまでもの時間も必要です。
            それから、やっぱりコツも必要。
            ガラスのドームにモチーフを接着したゴムキャップをいれるので、簡単にはいきません。
            私たち、公認インストラクターでも講習受講中はわーきゃー!と大変なのです。(笑)
            とても1日では終わりません。(空き瓶にいれるワークショップは1日でOKなのですが、これはまた別の機会に…)

            そこで登場する「フォトドーム」!
            日本スノードーム協会のオリジナル商品です。

            これ、名前の通り、「フォト」つまり写真などが入れられるんですね。
            モチーフが濡れないからなんでも入るものなら入れられるし、入れ替えも自由。
            水を入れる作業もないので、誰でもすぐに作ることができるというすぐれものなのです。

            簡単にいうと、ドームの中にパーテーションが入っていて、その隙間に入れたいものをいれるのです。

            ただこれ、上から下まできれいに四角ではなくて、ちょっと山形になって上の方が狭くなってますから、物を入れるときはちょっと注意が必要です。

            ワークショップで中に入れる立体物は厚みを7mmを目安に…とご案内をしていますが、「ミリってそんなことないだろう」と思われる方もいらっしゃいますが、こんな形なのでミリ、なんです。

            おわかりいただけますか?
            そんなに大きくないんですよ。

            で、ワークショップでは講師の方で、中身をいろいろとご用意しておりますが、中にはこれをいれたい!とお持ちになる方もいらっしゃいます。
            もちろん大歓迎ですよ☆
            愛犬の写真とか、お子様の写真、お子様が描いた絵でもいいですよね。

            その時に注意なのが、まず、フォトドームに入れると「大きく見える」ということです。
            球面ですし、水も入ってますから、スノーグローブ同様、大きく見えるんですね。
            虫眼鏡的な。

            例えばこちら。筆を用意してみました。

            大きさはこんな感じです。

            これが、中にいれると…

            こんなになっちゃうんです。
            下から出ている筆の部分と比べてもかなり大きくなってるのがわかりますよね。

            ワークショップでまず確認してもらうのですが、みなさん「おお〜」っと声をあげられます。(笑)
            フォトドームに入れる前後で比較してみました。


            ううむ、あまり写真がよくないかな。
            大体1.5倍ぐらいにはなります。

            それから球面になっているので、端っこに行くと見えなくなります。

            こんな感じ。
            見えませんね(笑)

            なので目立たせたいモチーフ周囲をさけて配置する必要があります。
            せっかく周りを囲ったのに全然見えない…ということもあります。

            写真はラメが中身ですが、スノーが中身の場合、下にもスノーが積もりますので、物によってはやはり見えなくなります。


            せっかくのオリジナルスノードームですから、納得いくつくりにするにはこんな注意点が必要なんですね〜。


            あ、それとしょせん写真をいれてるだけだから、そうでもないでしょ?
            なんて思っていません?
            ぬふふ、侮るなかれ。これが結構立体感がでて楽しいものができるんですよ〜。
            もちろん、立体感を出すコツなどワークショップではお伝えしますから、一度ワークショップで作ってみてくださいね。

            過去に参加者さんが作られた作品はこちらからご覧いただけますので、見てみてくださいね。
            力作ぞろいですヤッタv

            私としては、プチ宝地図もできるのではないか、と思っています。
            宝地図は自分の願望をかなえるお手伝いをするツールで、私はこちらのナビゲーターの資格は取得していないので、ご指導はできませんが、一緒にわいわい作るお手伝いはできますので、ほしいものや、行きたい場所の写真や切り抜きなどもお持ちくださいね。

            夢が詰まったきらきらのスノードームを毎日眺めていたら、元気が出そうな気がしませんか?

            作っていく過程で、「あれ、私、なかなかうまく作れるじゃない」とか、「意外とセンスいいじゃない」「こんな感覚が自分にあったんだ」という発見もありますよぴのこ:)


            私自身がものづくりが好きで、色々ちまちまとやっているので、カフェでまったりとかわいわいとか自分のペースで作れる場所があったらいいなと思って、ハンズカフェ様で開催させていただいております。
            4月からハンズカフェ様でのワークショップ開催条件が諸々変更になり、ハンズカフェ様ではなかなか次回開催が難しくなりそうですので、ぜひ、ご都合のよい方は作りに来てくださいね。
            願いを叶えるアンシェントメモリーオイルのアロマチャームもついてお得です矢印上


            そして、私のワークショップで使用する、フォトドームに入れる台紙と注意点をまとめたペーパーをPDFにしました。
            事前に入れたい写真がある方はこちらをダウンロードしてご利用ください。
            (A4サイズ1枚になります)
            フォトドーム台紙ダウンロードはこちら。


            Windowsをお使いの方は、リンク部分にカーソルをあて、右クリリックで「名前をつけてリンク先を保存」を選んでください。


            四葉のクローバーわくわく新生活を一緒に楽しむスノードーム
            • 日時: 2016年4月7日(木)18:00〜20:00
            • 参加費・条件: 3,800円(税込)ワンドリンク付
            • 所要時間: 120分
            • 定員: 6名
            • 開催場所: ハンズカフェ 東急プラザ表参道原宿店
            • お申し込みはこちらから


            なお、今回ご都合があわないけど、作りたい〜!という方は、日本スノードーム協会でフォトドームのワークショップを定期的に行っていますので、ぜひそちらでもご参加をきゃvネコ
            私も時々出没いたします。
            日本スノードーム協会でのワークショップはこちらをご覧ください。

            おまちしておりま〜す!


            なお、今回の記事に使用しました写真、文章は無断の転載・転用・再配布等を禁止いたします。
            ご理解よろしくお願いいたします。
             

            2016.02.24 Wednesday

            【知矢】2/7 フォトドームワークショップ☆

            0
              JUGEMテーマ:スノードーム

              ご報告遅くなりましたアセアセ
              2/7にせたがやものづくり学校内でフォトドームのワークショップ担当させていただきました。

              昨年末からの雑誌掲載による人気のせいか、午前の部、午後の部ともに満員御礼というか、ホントに満員!
              ご参加下さった皆様、ありがとうございました。

              IMG_20160207_133903.jpg
              こんな感じで材料ももりもり盛りだくさん!準備していきましたよ〜。

              今回のお見本はこちら!
              16-02-09-17-10-21-883_deco.jpg
              透明感を活かしたお見本がいるなあ〜と作ったもの。
              バレンタイン前でしたのでハートにしてみました。
              真ん中のハートはオルゴナイト作りでつちかった(笑)アルミ線巻き巻きでつくったものです。
              ちょっと時間がなかったので、ご参加人数分ご用意が事前にできず、もしご要望があればその場でつくろうかなぁ〜…とアルミ線も持って行っていたのですが、いかんせん大人数でしたので、そんな余裕もなかったような…。

              16-02-09-17-13-40-635_deco.jpg16-02-09-17-12-11-750_deco.jpg
              こちらは台紙をいれて両面違うパターンでつくったもの。
              お台場のスノードーム美術館ヴィーナスフォート店(期間限定、2/14迄で終了しました)でお見本につくったものが結構自分で気に入ってしまったので(笑)似たような感じで作ってみました。
              ドラゴンをぼん!といれたあたりが男性が作りそうなイメージで作ってみたんですがどうでしょうね?

              あと、お見本にはクリスマスサンタさんと、ペンギンちゃんも持って行きましたが、透明感のあるフラミンゴちゃんが驚くほどこの日大人気!

              「同じみたいにつくりたい」という方も多く、アドバイスさせていただきました。

              お友達、ご家族、ダブルデート?という、グループ参加の方がほとんどで、みなさんでわいわい!見せ合いながら作っていらっしゃいましたよ。
              お互い、こんな感性が…!っていう意外な発見もあったようです。

              そんな素敵な作品達。
              ご参加の皆様にご許可いただいたので、お写真撮らせていただきました。
              いくつかご紹介させていただきます〜。

              16-02-07-22-13-48-621_deco.jpg
              こちらは男性の作品。最初たくさんの材料を机に集めていらっしゃって、何が出来るのか全く想像がつかなかったのですが、色々悩まれた結果、すごいシンプル!に(笑)
              この潔さが男性ですかね。
              でもミーアキャットちゃんが花束もって愛の告白という芸が細かい!

              16-02-07-22-18-07-685_deco.jpg
              こちらも男性。ミーアキャットの方とお友達でした。
              こちらも材料を持参されたりしてたのですが、悩んだ結果ブレーメンの音楽隊に(笑)
              白でまとめてあって、犬の白があれば…とおっしゃっていましたが、このぐらい色がポイントに入っていた方が良い感じですね。

              16-02-07-22-16-53-384_deco.jpg
              こちらは小学生の男の子の作品。表は好きな海の動物。裏は忍者!
              手裏剣が浮き立ってみえるので、迫力が出ましたね。

              16-02-07-22-19-43-595_deco.jpg
              こちらはそのお母様の作品。カレンダーをご持参で、この鳥さんがお好きなようで一生懸命どこを切り抜くか悩んでいらっしゃいました。シンプルですが、目的の鳥ちゃんはちゃんと飛び出して見えるので大成功ですね。

              こちらの方のように、入れたい写真や絵がある方はお持ちいただいても大丈夫ですよ☆
              ただ、サイズ的な問題がありますので事前にお問い合わせいただいた方がいいと思います。
              近々、詳細を書こうと思ってます。

              16-02-07-22-21-07-508_deco.jpg
              こちらは材料のドラゴンに一目惚れして…!という女性の作品。ドラゴンちゃんに合わせてブルーで統一され、指輪が入ったことでまるでファンタジー物語の1場面のようになりました!
              ブルーのレースペーパー使いも素敵ですよね。

              16-02-07-22-22-44-059_deco.jpg
              こちらは男性の作品。良い具合に宇宙飛行士の足下がスノーで埋まりました(笑)
              近未来と自然という両面ならではの組み合わせですね。

              16-02-07-22-24-34-011_deco.jpg
              こちらは女性の作品。この日は女性でも立体物を入れる方が多かったですね。
              ぶたちゃんが野いちごに届きそうで届かない…。
              小さいぽんぽんで雲や草原を表現してあるのもいいですね!

              16-02-07-22-25-53-631_deco.jpg
              こちらは小学校1年生の女の子の作品。恥ずかしがり屋さんで、お父さんに見守られながら頑張りました。
              好きな物をいっぱい詰め込んだみたいです。
              見るたびにワクワクしちゃいますよね。
              外側のおリボンもお父さんに手伝ってもらいながら頑張ってつけました。

              16-02-07-22-28-11-201_deco.jpg
              こちら、なんと男性の作品。こんなにメルヘンでしかも外側もお花でいっぱい。
              ご本人も「自分にこんなセンスがあったとは…」とおっしゃってました。
              表に立体物をいれたので、裏側はすっきりシールなどで厚みの調整もばっちりです。

              16-02-07-22-29-33-421_deco.jpg
              こちらは女性の作品。レースを見つけ出して底の間にはさんだアイディアがGOOD!
              私も今度真似しようと思いました(笑)
              きりんさんと、お花のバランスに最後までこだわってうまく出来ましたね!

              16-02-07-22-31-04-375_deco.jpg
              こちらはお見本をすごく気に入ってくださった女性の作品。
              ハートがちゃんと間に浮いてるのが可愛いですよね。
              祝福している?クマノミちゃんもかわいく入りました。
              メルヘンな海の世界です。

              16-02-07-22-32-50-542_deco.jpg
              こちらもなんと男性の作品。
              この日は男性のファンタジー気質が目覚めた?日でしたかね。
              数ある中から材料をうまく探されたなぁと思いました。

              16-02-07-22-34-09-679_deco.jpg
              こちらは女性の作品。
              上品なファンタジーの世界ができましたね!
              星のラインにパールを使ってあるあたりが女性っぽいですよね。

              16-02-07-22-35-31-934_deco.jpg
              こちらもなんと女性の作品。
              ブルードラゴンちゃんですが、こちらはワイルドな森の感じで。
              同じモチーフでもこんなにストーリーがかわりますね〜。
              森を表現するもけもけの色を上手にわけて組み合わせてある所に芸術センスを感じます。

              16-02-07-22-37-06-784_deco.jpg
              こちらは女性の作品。やっぱりバレンタイン前だからでしょうか。
              シンプルに愛を感じる作品になりましたね〜。
              上に載ってるおリボンも綺麗に作って下さいました。

              16-02-07-22-38-40-820_deco.jpg
              こちらも女性の作品なのですが、なんとたこ!
              材料を用意しておいてなんですが、まさかここで需要があるとは!
              花束をつくっておリボンでまとめたところが女性らしいですね。
              おかげで「たこ、かわいいかな…?」が、「まさかのかわいい!」に大変身です。
              砂地の部分も山形になっていたりして工夫されてますね。

              16-02-07-23-26-53-144_deco.jpg
              こちらは悩みに悩んでいた男性の作品。
              ご自身では「まとまらない〜!」とおっしゃってましたが、無事に月夜の海の中が再現出来ました。
              クマノミちゃんはどんな夢をみてるんでしょうね〜。

              16-02-07-23-29-39-984_deco.jpg
              こちらは、小学校2年生の女の子。
              いやぁ、最近小学生の女の子はピンクよりパープルが人気!とはきいていましたが、まさかのブラックアンドゴールド!
              セレブすぎるチョイス…。
              しかも事前に紙の上できっちり配置をシュミレーションして、その通りに貼り付けていくという几帳面さにびっくりです。
              おリボンは3重になってます。
              ゴージャス!ですね。

              16-02-07-23-28-39-630_deco.jpg
              こちらは上の小学生のお父様の作品。お嬢様の面倒をみながら、ご自身も熱心に作っていらっしゃいました。
              これまたすごい芸術的です。
              カエルも密林感がハンパないんですが、くらげちゃんの面が手芸用ボンドがまだ乾いてなくてビーズが落ちてきたので、なんだかシュールな絵柄に…。写真を撮ってみたらまるで映画のような衝撃でした。
              すごい迫力。


              皆様、にこにこ笑顔でわいわい作って楽しんでいらしたので、私もとても嬉しかったです。
              お写真撮り忘れた方もいらっしゃるのですが(汗)、本当に皆様力作ぞろい!
              私も色々勉強になりました!

              フォトドームの良い点は、「中身が変えられる」ことです。
              ぜひまた季節ごとや、記念ごと、何か思いついた時に中身を変えて楽しんでみてくださいね。
              それと、講師によってもってくる材料も違いますので、ご都合の良いときに遊びにきてみてください。

              スノードーム美術館(世田谷ものづくり学校内)でのご予約はこちらをご覧ください。
              スノードーム美術館 オフィシャルサイト
              ワークショップ詳細
              見学も可能です。
              ※3月よりワークショップ代金が値上げになります。(現行¥3,700→¥3,900)


              知矢のワークショップは次回はまだ未定です。
              カフェとかでのんびりやりたいなぁと思って色々検討中です。
              可愛いもの好き大人女子大歓迎ですよ〜ゆう★
              あ、可愛いもの好きなら大人男子も歓迎です!
              決まりましたらまたお知らせしますので、お気軽にご参加くださいね〜。

              愛と感謝と祈りをこめてぴのこ:)

              2015.11.27 Friday

              【知矢】デザフェス有難うございました&スノードームワークショップのお知らせ

              0
                JUGEMテーマ:スノードーム

                11/21〜22のデザインフェスタVol.42、ご来場の皆様、氣愛組の皆様、有難うございました。
                無事今年も終了することができました。
                今年は何故かおじいちゃんに絡まれたり(苦笑)もろもろ発見もあったのですが、後日改めてレポしたいと思います。

                というのも、何故か私、知矢のスケジュールが、「どこの売れっ子だよ!おまえ!」ぐらいな勢いで埋まっていて(汗)とにかく1月頭までは突っ走るしかない状況でございます…。
                あああ、なんでこんなにいつの間にかイベントが埋まっていたのか…。

                そうして、以前お知らせしましたスノードームワークショップが、いよいよ明日でございます。
                14時からの回です。

                お見本つくったりとか、材料を整理したりとか、ばたばたとしております。

                今回のワークショップでは「フォトドーム」をつかった簡単にオリジナルスノードームがつくれるワークショップです。
                もし入れたい写真などがありましたらお持ち下さいね。

                お見本でつくったものはこちら↓



                表面、裏面を創ることが出来るフォトドームの特性を活かし、サンタさんがやってきたよ〜→お部屋の中にプレゼントを置きに来たよ。
                というストーリーになっております。

                もちろん、範囲内であれば立体物も入りますので、こんなのもできます。


                ペンギンさんがオーロラの下を抜けると…

                そこは春でした☆的な。

                ちょっとお写真暗くてすみません。

                実際にペンギンさんはそんな温かい所に住んではいませんが、そんな架空の設定でも創って楽しめちゃいます。


                今回ご都合が合わない方も、スノードームのワークショップ自体は毎週末行っていますので、ぜひ一度遊びに来て下さいね。

                heartスノードームワークショップheart
                日時:11月28日(土)14時〜16時
                (サイトでは「鈴木たえ」先生のお名前になっていますが、14時の回は知矢が主担当させていただきます)
                場所:スノードーム美術館(世田谷ものづくり学校内)
                〒154-0001 東京都世田谷区池尻2丁目4−5
                IKEJIRI INSTITUTE OF DESIGN 世田谷ものづくり学校内 109号室
                ※旧池尻中学校の建物です。校庭と体育館の間からお入り下さい。
                東急田園都市線・世田谷線「三軒茶屋」駅下車、徒歩約13分
                渋谷駅より東急バスで約15分
                自衛隊中央病院入口下車 徒歩約5分
                渋谷駅西口バスターミナル東急バス 乗り場番号21番
                渋谷→下馬1丁目循環(渋31系統)など

                参加費:3,700円(税込)
                対象:はさみがご使用になられる方
                ほっしぃご自分でお入れになりたいお写真等ございましたら、なるべく小さいもの、切り取ってよいものをお持ちください。

                〜お申し込み方法〜
                お名前、携帯番号、ご参加人数、ご希望時間をメールまたはお電話にてお申し込みください。
                TEL:03−5433−0081
                MAIL:info@snowdome.gr.jp

                場所がちょっと駅から遠いので、余裕をもってお越し下さいね。
                (迷う人多数なので…)
                一番近いのは渋谷からバスですが本数とかの都合もありますので…。
                「三軒茶屋」「池尻大橋」からは結構歩きます。ご注意下さいね。


                これからクリスマスということもあって、スノードームがぴったりな季節。
                ぜひぜひお越し下さいね〜。


                 

                2015.05.04 Monday

                【知矢】ゴールデンウィーク!スノードーム!

                0
                  JUGEMテーマ:スノードーム

                  世の中的にゴールデンウィークですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
                  WSもう落ち着く詐欺の知矢です(苦笑)

                  手帳をよく見たら、もう少しワークショップ入ってました…。
                  こ、後半から自分の中で色々整理していきたいと思ってます…。

                  てか、すぐ7月くるからテディベアコンベンションですが(汗)

                  先日から告知しております、スノードームエキシビション
                  6日まで開催中です。

                  ちなみに展示室の写真は、全体ぼんやりだと良いらしいですが、ピンでとるのは貴重な品や、著作権の都合があるので、ご遠慮いただきたいとのことです。
                  ブログにあげたいな〜と思っている方は、ぼんやり全体でお願いしますm(_ _)m


                  広々スペースにたくさんのスノードームがあります。
                  この子はいつもスノードーム美術館の前で回っています。
                  残念ながらフェイクです。

                  この右側の棚にある陶器製の怪しいスフィンクス?みたいなスノードームは、貴重な日本製。
                  今回の展示では一番古い物だそうです。
                  海外に輸出してた時期があったんですよ。
                  ぜひチェックして下さいね。
                  もう水も入ってないぐらいなの。
                  わんこと一緒にスフィンクスなの(笑)


                  入り口手前には材料、フィモや展示に使われているアクリル板(色々組み立てられる)と、安西水丸さんイラストの絵はがきがあります。
                  真ん中あたりのブースが安西水丸さんのコレクションです。


                  これはクリスマスコーナー。
                  クリスマスモチーフの物がぎゅっと集まってます。


                  あ!あと、人気の禿げオジサンスノードームは、こちらではなく、スノードーム美術館奥の展示室にありますよ。
                  スノーじゃなくて、髪の毛がふってくるやつ。
                  お客様にこれないんですか?ときかれたので〜。



                  それと一番奥にクリエーターズスノードームの展示販売しています。
                  私の作品も2つ出してます。
                  フォトドームの周りをあんなにデコってるバカは私だけらしいので、すぐわかるかも…(汗)
                  なんか、同期以外のインストラクターさんにも声をかけていただいたので、思いの外反響があったようです。
                  (バカがいる!ってことなんだろうな…w)

                  無事にアシスタント講師デビューも果たしました。
                  あとは講師デビューですな。

                  そうそう、空き瓶を使った簡単水入れスノードームも認定講師になりました。

                  土台はオルゴナイト。
                  Safari社のいるかちゃんをアクリルでピンク+ゴールドに色塗って、レジンでガッツリ固めております。

                  癒やし&恋愛に効きそう?
                  な感じを目指して作りました。
                  もちろんレイキかけてますよん♪

                  で、これ、普通のガラスドームよりうんと簡単に出来るので、お子様でもOKです。
                  中にいれるものに少々制限はありますが、まあ、いけるかな。
                  あと、水の入れ替えが楽なので、ちょっと濁ってきたとか、中のパーツがとれちゃった…って時にも修理できます。
                  これだとすぐお持ち帰りできるので、やりたい!とおっしゃってるくま仲間さんでお試しWSやりましょうかねぇ。


                  それと夏休みには「毎日ワークショップ」つって、ほぼほぼ毎日ワークショップが開催されるようです。
                  この空き瓶もやれるかも知れませんよ〜。
                  私も空き瓶インストラクターで参加する予定でいます。
                  詳細決まりましたらお知らせしますね。

                  ボランティアで接客もやったのですが、ご質問下さったり、楽しんでみてくださった方がお声がけくださり、有り難い限りでした。
                  思わず展示室にレイキかけちゃたもん。(笑)

                  ワークショップはせたがやものづくり学校にあるスノードーム美術館以外でも、たとえばホームセンターのような所でも開催されているのですが、お子様が多いらしく、参加したかったけど恥ずかしくて…というお客様もいらっしゃいました。
                  私だと、空きがあればがつがつ入って行くんですけどね(笑)←高校生の時、「あさりちゃんショー」に幼稚園児と一緒に最前列に並んでわーわーやって、友達にどんびかれた経験があります。(苦笑)

                  でも美術館でのワークショップはむしろ大人の女性が多いですし、男性もいらっしゃいます。
                  カップル受講される方、ご家族の方…といろんな方がいらっしゃいますので、大人の女性も安心してお越し下さいね〜♪

                  センスがなくて…とおっしゃる方も大丈夫!
                  みなさん、自分の中にちゃんと色んなセンスがあるんですよ(^_^)/
                  (さんざんワークショップ行ってる私が言うので確かです!)
                  インストラクターがお手伝いするので大丈夫です!

                  って、あれ、宣伝になっちゃったわ(笑)
                  ちょっとせたがやものづくり学校、駅から遠いから難ですけど…。
                  渋谷からだとバスが便利ですよ。

                  私は今日は行けたら、念願のホームセンターへ遠出しようかな。
                  また材料増える…(汗)
                  明日はしょこたん生誕祭です♪

                  それなりにGWお楽しみです。

                  皆様も身体に気をつけて楽しくお過ごし下さいね〜☆

                  ではではまたの更新で!

                  2015.05.01 Friday

                  【知矢】スノードームエキシビション始まりました!

                  0
                    JUGEMテーマ:スノードーム

                    4.29〜5.6の期間で、スノードームのお祭り「SNOWDOME EXHIBITION 2015」が開催されています。
                    詳しくはこちら↓
                    http://setagaya-school.net/Event/12717/
                    http://snowdome.gr.jp/instructor/pdf/150321_Exhibition_ol.pdf

                    ネットショップの方でも、クリエーターズスノードームの通販が始まりました。
                    私の作品もこちらで紹介されています。
                    http://snow.shop-pro.jp/?pid=89172234
                    http://snow.shop-pro.jp/?pid=89172235


                    ぜひ、GW遊びに来て下さいね〜。
                    5/2はお手伝い、5/3はアシスタント講師として参加してま〜す。

                    2015.04.10 Friday

                    <4.29~5.6>SNOWDOME EXHIBITION 2015

                    0
                      JUGEMテーマ:スノードーム

                      スノードームのお祭りがGWに開催されます!
                      「<4.29~5.6>SNOWDOME EXHIBITION 2015」

                      期間中は世界のスノードームの展示の他、インストラクターのスノードームの展示・販売があります。
                      ワタクシ、知矢の作品も提出予定です。

                      簡単にできるスノードーム、「フォトドーム」のワークショップもありますよ。
                      私がアシスタントやっているかも?

                      よろしければ、ぜひ遊びに来て下さいね。

                      http://setagaya-school.net/Event/12717/
                       

                      ▲top