Pretty Beast

スイーツデコ、テディベア、ミニチュアを制作するユニットPretty Beastの公式サイトです。
メンバーはスイーツデコ、ミニチュア担当の「ちっちゃいもの屋さん・如月もなか」とスイーツデコ、テディベア(ベア雑貨)、オルゴナイト、アンシェントメモリーオイル、レイキヒーリング、球体関節人形等々担当の「灯りがかり・彩里知矢」のふたり。
年1のペースでデザインフェスタに参加。creemaさんで作品を販売しています。知矢のベア類は、百貨店のベアイベントでもお取り扱いがあります。
web制作、グラフィックデザイン等につきましては、現在ご紹介のみお受けしております。

<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< くまみみbase 第1回目は4/12! | TOP | ちいさな生きもの研究所展に参加しています >>

2018.04.27 Friday

くまみみbase第1回無事終了しました&5月のお知らせ

0

    JUGEMテーマ:テディベアのお教室

     

    うかつに初レッスンなのにスマホを忘れるという失態…。

    そんな訳でレポも遅くなりました。ごめんなさい。
    しかも地下鉄出口間違えて、うっかり迷子になってしまい、公衆電話を探すも街中に見当たらず、ああ、文明の利器…と思いました。なんのかんのスマホに頼った生活になりましたね…。
    そんなバタバタではじまった「くまみみbase」ですが、無事に終了しました!
    (※お写真すべて、プリーズゼロワンさんよりお借りしています)
    じゃん!
    生徒さん作品です。
    第1回目はICカードいれ「くまぞ〜」シリーズを作りました。
    半完成キットで、お顔作りをメインに作っていただきましたよ。
    「はちわれねこ」のオーダーで、いかにハチワレを表現するか悩みました…。
    ちょうど目のあたりにかかってる子が多いんですよね。ハチワレって。
    でも今回はプラスチックアイを使うので、目にかかるのがいやで、ううむ…と。
    2パターン作ってみたのですが、こちらが採用されました。
    気に入っていただけて良かったです。
    うさぎさんは春らしいグリーン。
    耳の内側をコットンにしたのもガーリーで可愛いですよね!
    相変わらず材料もりもりに持っていってしまう私…。
    全駅にエレベーターorエスカレーター設置をして欲しいと思う今日のこの頃です。
    お二人とも手縫いは久しぶり、雑巾ぐらいしか縫ってません、と仰っていましたが、なんのなんの、お耳の位置やねこっぽさの追求など、こだわりポイントいっぱい。
    作っていくうちに妄想が広がるんですよね♪
    お時間少々オーバーしてしまいましたが、楽しく作っていただけました。
    みんなで勢揃い〜♪
    ICカードいれのはずが、だんだん普通にぬいぐるみ化していくのも楽しかったです。
    可愛がってもらえそうです☆
    ご参加くださった皆様、ありがとうございました。
    さて、くまみみbase 5月はこちらもぷりび〜人気商品の「アニマルフェイスのブローチとネックレス」をつくります!
    贅沢にアルパカ生地もお選びいただけますよ〜。

    ■開催日程
    2018年 

    ・5月10日(木)13:00~
    ・5月29日(火)13:00〜
     
    ■参加料金
    ・受講料2,000円+材料費3,000円

    ■お持物
    ・道具はすべてこちらでご用意します。もし使い慣れた裁縫道具が良い方はお持ちください。(厚手用の針推奨)
    ・モヘアの毛がつきますので、必要な方はエプロンをお持ちください。
    ・グルーガンを使用しますので、熱によるけが等が心配な方は軍手などお持ちください。
    ・細かい裁縫作業がありますので、必要な方は眼鏡などお持ちいただくと便利です。
     
    その他、お耳の内側の布やデコレーション素材は講師のほうで用意しておりますが、なにか使いたい生地やリボン、ボタン、ビーズなどあればご自由にお持ちください♪

    ■お申込み期限
    キットをご準備しますので、開催7日前までにお申し込みください。

     

    詳細・お申し込みはこちらから。

    https://www.pz-workshop.com/animal-face-brooch/

    くま・アルパカタイプ↑
    猫タイプ↑
    うさぎタイプ・ネックレス仕立て↑
    きっちりしたロゼットタイプの下地リボンはいくつかご用意していきます。
    当日、お気に入りのリボンでも作っていただけます(お時間ある方は)
    ご参加お待ちしておりま〜す!

     

    コメント

    コメントする









    ▲top